右手にピストルを左手にタンバリンを

札幌の劇団「yhs」に所属する櫻井保一のブログ

yhs結成20周年記念公演 其の壱 『白浪っ!』

※この記事は公演終了までトップにあります。さーせん。

 

ヘイヘイヘーイ。

こないだ公演が終わったかと思いきや次の舞台のお知らせでござんすよ。

 

所属する劇団のyhsが20周年を迎えたとのことで、その記念公演と銘打ち多くのゲストをお呼びして久しぶりの完全新作公演を行います。「迎えたとのことで」とか他人事っぽい感じですがアイアム劇団員。

まあ20年の半分も所属していないんですが、きっと今までの色々をぶち込んで煮たり焼いたりイヤイヤ今までにない新しいナニカを孕んであれもこれもないまぜに、それはとんでもねえブツになるんじゃないでしょうか。

「なるんじゃないでしょうか」とか他人事っぽいアイム劇団員。

 

つーわけで以下に詳細載せますし、予約フォームだって貼りますし、予約してくれたら今夜はお寿司。

 

 

~あらすじ~

江戸幕府が倒れること無く、今なお続いているもう一つの日本。のらりくらりと幕府の統治が400年以上も続いている。江戸の文化が色濃く残りながらも、発達した科学文明の恩恵にもあずかっている。

二十年ほど前、かつて日本を騒がせた義賊たちがいた。その名を『白浪五人男』と言った。しかし、七年前にメンバーの一人『弁天小僧』が追い詰められた末に自害するという一件があって以降、他の四人は姿を消した……。

 

そして時は、平成二十九年。

幕府がひた隠しにする「弁天小僧の死の真相」と、仮想通貨「ビット小判」を巡るウワサを聞きつけ、かつての白浪五人男の頭領・日本駄右衛門が動き始めた……。

  

盗賊が活躍する『白浪物』歌舞伎を超斬新にリメイク!!

yhsの20周年を祝い、集大成としてお送りする現代的時代活劇!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

yhs結成20周年記念公演 其の壱

​『白浪っ!』

 

~脚本・演出~

南参

 

~出演~

櫻井保一、小林エレキ、能登英輔、青木玖璃子、深浦佑太(プラズマダイバーズ)、長麻美(エンプロ)、最上怜香、氏次啓、曽我夕子、岡今日子、小原アルト、上總真奈(ELEVEN NINES)、佐藤杜花、重堂元樹(演劇公社ライトマン)、城島イケル(劇団にれ)、棚田満(劇団怪獣無法地帯)

 

~音楽~

Rz×shoji(ロミオマシーン)

 

~日時~

11月29日(水)19:30

11月30日(木)19:30

12月1日(金)19:30

12月2日(土)14:00/19:00

12月3日(日)14:00

 

~会場~

生活支援型文化施設 コンカリーニョ

札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)

 

~料金~

【一般】前売:3000円、当日:3500円 

【学生】前売:1500円、当日:1800円

【コンカリメルマガ会員】前売:2400円

 

~ご予約フォーム~

ticket.corich.jp

 

~公演詳細・劇団HP~

www.yhsweb.jp

 

 

どうですか。江戸だけど現代。現代だけど江戸。歌舞伎の演目が原作です。

20周年なんだから祝ってくださいよーなんて女々しいことは言いません。

 

面白いものを、創ります。

ぜひ、観に来てくださいな!